品質・環境

ISO

株式会社上田鉄工所は、お客様に更なる信頼をお届けする為 平成17年 10月に ISO 9001を取得しいたしました。令和2年現在も、ISO 9001の取得を継続しています。

ISO:9001

品質方針

『より良くしよう』

 お客様からの信頼にお応えするために

 私たちの未来のために

 私は当社の品質方針として上記を設定し、以下の活動に取り組んでまいります。

1.お客様(利害関係者)のニーズと期待及び法令・規制要求事項などの要求品質を把握し、私たちが製品を造り込む際の要求事項を明らかにし、継続的に改善していきます。

2.品質最優先に継続的に改善していきます。

3.品質方針を達成するために、品質目標を設定し、随時この見直しを行います。

4.品質方針が常に私たちにとって適切であり続けるように、私が見直しを行います。

 


品質向上への取り組み・・・

技能コンテスト開催


年に一度、自らの腕を競う場として技能コンテストを開催することに致しました。 2009年10月に行った一回目のコンテストは、溶接技術にスポットをあてました。
実施要領は以下の通りです。

  • 目的: 溶接技能の向上、力量の確認
  • 種目: Tig、Mig、アーク、ロー付けの各種溶接
  • 評価:それぞれの種目につき、速さ、正確さ、美しさの基準を設け点数付け。4種目の総合得点により順位づけする。   

その他チャレンジコーナーとして「どこまで薄い板を溶接できるか!?」を競いました。
 ◆対象物 : SUS板1.5t→1.0t→0.8t→0.6t→0.3t等

優勝者はもちろん3位入賞者までには表彰の他、社長のポケットマネーで賞金を授与。 がぜんやる気が湧くことに。 年一回の恒例行事として、テーマを変えつつ今後も実施して行く予定です。 


QCサークル活動

上田鉄工所では、より良い品質、効率を目指し「QCサークルの手法」を学び活動しています。
【活動テーマ:廃却不良率の削減】
各リーダーを中心に「廃棄不良率の削減」を目的とし、統計的手法
を用いて活動しています。


第2回 技能コンテスト開催

12月10日、年に一度自らの腕を競う場として開催している 技能コンテストを行いました。 テーマは前回同様、溶接技術を中心とした速さ、正確さ、 美しさについて競い合いました。 参加者は、緊張感を持ちながら日頃の技を存分に発揮し ました。

今回の優勝者は、なんと2連覇を達成。2、3位の他、敢闘賞、 努力賞が設けられ、社長より優勝カップ、表彰状、賞金 が授与されました。
第3回の優勝は誰の手に…次回が楽しみです。   


環境方針

〔環境理念〕

株式会社上田鉄工所は、金属製品の製造を通じて環境保護の重要性を深く認識し、
各種製品の受入れ、製造、出荷、破棄等の各段階における環境との関わりを評価し、
環境調和型社会の実現に寄与します。

〔基本方針〕

 

  • 事業活動を通じ、以下の取組みを実施し、環境保護および健全な環境の維持向上に努めます。
    ①工場排水の水質管理
    ②資源の有効利用および地球温暖化防止活動の継続
    ③環境社会貢献活動の推進
  • 環境に関連する順守義務を満たすよう努めます。
  • 環境方針、環境目標を定め、その実現を図り、定期的な見直しをすることにより、環境パフォーマンスを向上させるための環境マネジメントシステムの継続的改善を推進します。
  • すべての従業員に環境方針を周知し、環境への意識高揚を図り、環境方針に沿った行動を行うように教育を行います。
  • 環境方針は社内外へ公表いたします。

 

 


環境活動・・・

道路清掃

環境社会貢献活動の取り組みの一つとして、年3回以上を目標に会社周辺の道路清掃を実施しています。
微力ながら、地域の環境美化・保護を目的に継続して参ります。