技術情報

溶接

溶接は当社のセールスポイントの一つです。 仕上がりの美しさはもちろん、漏れのない溶接もお任せ下さい。
板厚0.4tの薄板溶接をはじめ背丈程もある製缶物まで幅広く対応しております。 Tig溶接、Mig溶接、ロー付け、スポット溶接と職人全員が溶接技術を保有し日々腕を磨いております。


曲げ、絞り、丸め

ベンダーやプレスを使用しさまざまな製品を成形しています。直角曲げ、R曲げはもちろん、 深絞り、へら絞り等お客様のニーズに合わせて最適な方法を選択致します。
弊社の得意な三本ロールを使用した丸め加工では、規格に無い径のパイプやリングを、ハンドワークで製作する事が可能です。


切削、穴加工

旋盤を使用して様々な製品の削り出しを行います。必要に応じて製品だけではなく、簡易な検査冶具等も社内で製作致します。
穴加工では、ボール盤はもちろん、タレットパンチプレス、マシニングセンターを使用しより精度の高い加工にも対応しております。


仕上げ

仕上げは製品の完成度を左右する大事な作業です。怪我防止の為のバリ取りや、溶接で生じた歪みの修正、 見栄え向上の為の表面研磨など目的は様々ですが、仕上げをきちんとすることによって製品としての価値が 向上すると考え、一点一点丁寧に仕上げています。


品質

安定した品質の製品を供給し続けることも技術の一つと考え、品質チェックシートや管理工程図などで品質管理を行っています。 また、標準作業書に製造に際しての手順、注意事項をまとめ、担当者だけではなく全員で情報を共有し品質の向上に努めています。
製品の製造中はもちろん、完成時の品質チェックを行うとともに、製造履歴がわかるよう工夫を凝らし、万一の不具合発生時にも 迅速な対応ができるよう品質管理に気を配っております。